動画ダウンローダーマニア

動画ダウンロードソフトの総合情報サイト。動画保存ならお任せ

「画質」「ビットレート」の関係と動画のダウンロードについて

   

以前、以下の記事でフリーソフト(xilisoft)とMXONEを使った実験(「同じURLのyoutubeをダウンロードした場合、ソフトによって画質の差異はあるか」)についてご紹介した。

※ [2015/2/23] 「フリーソフトで高画質保存。youtubのダウンロード」

今回は別の角度から動画のダウンロードと画質やビットレートについて触れてみたいと思う。

ビットレートの違いでダウンロードした動画の画質が劇的に変わるか?

前回の記事では、「動画の画質はビットレートの高低できまる」という説明を記載したと思う。もちろんそれは間違いない事実だが、これについて更にもう少し詳しく解説してみたい。(※ 前回は「動画ダウンロードソフト同士の画質」の比較。今回は「ビットレートによる画質」の違いについて。)

確かに、ビットレートが高いほどダウンロードされた動画の「データ量」が増え、「映像を表現するデータの量」が増えるので高画質になりやすい、という考え方は間違いでは無い。では、「ビットレートをひたすら高くすればするほど動画の画質も良くなっていくのか?」というと、答えは「NO」だ。何故か。

例えば、同一の動画をビットレート「500kbps」と「7000kbps」で保存して比較した場合、ビットレートが「10倍以上」違うわけだから間違いなく後者の方が画質が良い。

しかし、例えば、「6000kpbs」と「8000kbps」を比較した場合では画質にほとんどの違いは無いといわれている。それは何故か?

動画の「高画質の是非」は、「ビットレート」だけで全てが決まっているわけではないからだ。また、動画の画面サイズ等によっても動画の画質が変わってくることもあるのだ(ビットレートの値と動画の解像度次第で動画画質が変わるため)。

例えば、ビットレートをある値に固定した場合、「640x360」などの小さい解像度の動画と「Full HD」のような高い解像度の動画のどちらが高画質か、について一概に比較することはできない。なぜならば、解像度(画面の面積)の度合いに応じてビットレートを調整する必要があるからだ。

ビットレートや動画の画質については以下のサイトも参考になるので一度読んでおくといいかもしれない。

※ 画像引用・サイト:「yahoo知恵袋 動画変換とビットレート、画質について(2013.9.03)」

douga.dler.150302.1

ファイル変換による動画画質の劣化について


別の形式に変換された動画ファイルは「元の動画以上に高画質になることはない」と一般にいわれているのはご存知だろうか。動画ファイルを変換する過程で画質が劣化することは良く知られている。

動画ダウンロードソフトは、配信されている動画を「そのままPCにダウンロード」するため、「ファイル変換」や「録画」などにみられる「ファイル変換による画質劣化」とはほぼ無縁といえる。

MXONEを使ってyoutubeやFC2動画、ニコニコ動画を高画質にダウンロード保存することができるのだ。動画ダウンローダーの最大の良さはここにあるのではないだろうか。


動画ダウンローダー(MXONE)の詳細はこちら






この他にもたくさんの情報があります

当サイトは動画のダウンロードに関していろいろな情報を載せています。
もし他にも知りたい場合はサイトのTOPをご覧ください。

当サイトのTOPページはこちらから戻れます

タグ一覧

 - MXONE使い方, 動画ダウンロードソフトmpx評判使い方と動画ダウンローダー、フリーソフト , , , , , , , , ,