動画ダウンローダーマニア

動画ダウンロードソフトの総合情報サイト。動画保存ならお任せ

フリーソフトで動画高画質保存?youtubeダウンロード

      2015/06/09

今回は、無料で誰でも使うことのできるyoutubeの動画ダウンローダー「xilisoft(フリーソフト)」を紹介しつつ、「動画ダウンローダーと高画質保存」について以下の観点を意識しながらご紹介しよう。


◆ ポイント

  1. youtubeを高画質ダウンロードできるフリーソフト「xilisoft」の特徴、使い方を紹介

  2. 同じ動画URL(例:youtube)をダウンロードした場合、利用するフリーソフト毎によってダウンロードしたファイルの画質等に違いが存在するのか?

  3. youtube動画の画質(フレームレート、コーデック(ファイル形式等))毎の違い等について



youtubeをダウンロードできるフリーソフトXilisoftのご紹介

はっきりいって、個人的にはこのフリーソフトは大好きだ。実際にこのフリー(無料)の動画ダウンローダーを利用してyoutubeに掲載されている「猫動画」をダウンロード・保存してみた経験がある。このソフトの最大の魅力は、なんといっても「使い易さ」だ。xilisoftの特徴について詳しく書いておこう。


xilisoftの魅力・良さ・特徴(使い方)等



douga.dler.150223.7.xillisoft



xilisoftの公式ページはこちら

  • youtubeの動画URLをコピー&ペーストするだけで簡単にyoutubeのダウンロードを実行できる(しかも、ブラウザで動画を開く必要がない)

  • 日本語に対応しているので見やすい、操作しやすい。(エラーメッセージも特に表示されないので抵抗なく使える)

  • PCの性能にもよるが、比較的早くyoutubeをダウンロードできる(※ 筆者の個人的な感想。実験に利用した機器:windows7 32bit メモリ4GB(3.22 GB利用可能) Celeron(R) CPU 2.60Ghz)

  • 「youtubeのダウンロード保存だけが目的」であればこのフリーソフトで決まりだと思う(実際に個人的に利用したことがある)

  • youtubeの「Full HD」ダウンロード保存に対応し、「動画変換」機能も利用することが可能


正直、「youtubeのダウンロード」だけであれば「xilisoft」だけで事足りると思う。このフリーソフトは星の数ほどあるyoutube系フリーソフト・ツールの中でも一番使いやすく、一番優秀な動画ダウンローダーである、と個人的に感じている。



動画ダウンローダーによって動画の画質が変わることはあるか?

せっかくxilisoftを紹介したので、xilisoftの使い方を説明しつつダウンロード済み動画の画質の違いについても研究してみよう。


下図のようにyoutubeダウンロードダーのを起動して動画URLを「xilisoft」にコピー&ペーストするだけで動画のダウンロードを開始することが可能だ。


douga.dler.150223.1.1


※ youtubeの「720P(1280 x 720)」動画をxilisoftでダウンロード。


この動画URLを「プロパティ」で開くと、このように表示される。


douga.dler.150223.2

動画ファイルの画質の「良し悪し(高画質かそうでないか)」は、動画ファイルの「データ量」で決まる。つまり、データの「濃度」(ビットレート)が濃ければ濃いほどその動画は「高画質」ということになる。(動画と音声の各ビットレートで動画の画質が変わる)。


全く同じ動画URLを試しに動画ダウンローダー「MXONE」でダウンロードしてみた。


douga.dler.150223.3

このときのプロパティは以下の通りだ。


douga.dler.150223.4.fullHD

これはyoutubeの「Full HD(1920 x 1080)」をMXONEでダウンロード保存した場合の動画のプロパティ。「フレーム幅・高」や「総ビットレート」が違うのが判るだろうか?

このままでは、xilisoftとの違いが判らないので、xilisoftで「1920 x 1080」をダウンロードしてみた。youtubeの「Full HD」動画をフリーソフト「xilisoft」でダウンロードした場合とMXONEで保存した場合のプロパティを並べてみた。



douga.dler.150223.6.hikaku.1080p
※ 注意 : 左側が「MXONE」、右側が「xlilisoft」。

どうだろうか。オーディオビットレートに違いがある以外はほぼ同じ数字であることがわかるだろう。オーディオビットレートに違いがある(テスト環境がそもそも違う)ので、本来であれば比較できないかもしれない。


数字だけに着目すれば、上記を見る限りはxilisoftでyoutubeをダウンロード保存したほうがやや「高画質」といえるかもしれない。(xilisoftは「windows7 32bit メモリ4GB(3.22 GB利用可能) Celeron(R) CPU 2.60Ghz)」、MXONEは「windows8 64bit 8GB G1820  2.70 Ghz」で試験)


ただ、「オーディオビットレート」を考慮したとしても、両者に大きな数字上(画質的に)の違いはそれほどない点を考えると、利用する動画ダウンローダーによって保存した動画の『画質』が大きく変化するとは考え難いともいえる。


douga.dler.150223.6.hikaku.720p

(※ 上記は「1280 x 720」をそれぞれMXONEとxilisoftでダウンロードした場合のプロパティ。左側がMXONE、右側がxilisoftで同じyoutube動画をダウンロードした場合の結果。xilisoftのほうが少しだけビットレートが多いが、数字的に大きな違いが無いのがわかるだろう。)


youtubeに限らないが、動画の画質は「ビットレート」以外の要素でも変わってくる。例えば、「FLV(H263 mp3、H264 AAC等)」「mp4(H264 AAC、H264 AVC)」「WEBM(VP8)」「3gp(H263 AMR、MP4 AAC)」等、さまざまなコーデックがあるが、種類ごとに高画質なのか低画質なのか変わってくる。


これについては、youtube動画の画質についてまとめられたサイトがあるので、以下のサイトを参考にするといいだろう。


参考サイト:『only youtube』(youtube ダウンローダー HTML)


douga.dler.150223.8.urbanqee.douga.gasitu
※ 画像:『only youtube』より


MXONEは好きな形式をyoutubeからダウンロードすることが可能

以下の図は、このページでご紹介したyoutube動画URLをダウンロードする場合に、「全ての形式」で設定した場合のダウンロード画面だ。「FLV」「Full HD」「MP4」等、様々な動画形式がMXONEで認識されているのがわかるだろうか。


douga.dler.150223.5.all

同一動画URLをMXONEに認識させるだけでこのように表示され、好きな形式のyoutube動画を「↓(ダウンロードボタン)」を押下することでPCにダウンロード・保存することが可能だ。

更に、MXONEは「youtube」だけではなく、ニコニコ動画をはじめとし、様々な動画配信サイトのダウンロード保存に対応している。youtube以外の動画サイトについても動画をダウンロードしたい場合は、MXONEを試してみてもいいのではないだろうか。


douga.dl.1223.link


この他にもたくさんの情報があります

当サイトは動画のダウンロードに関していろいろな情報を載せています。
もし他にも知りたい場合はサイトのTOPをご覧ください。

当サイトのTOPページはこちらから戻れます

タグ一覧

 - MXONE使い方, 動画ダウンロードソフトmpx評判使い方と動画ダウンローダー、フリーソフト , , , , , , , , , , , , ,